« KABA.ちゃんずき | トップページ | やっと「The Last Samurai」 »

蜻蛉のような

人だった

ある日突然私の前に現れて
私の視野を狭めていった
そして私を蟻地獄に引きずり込んだ後
何もなかったかのように どこかに飛んでいった

やっとのことで這いずり出したら
周りの世界がすっかり変わってしまっていた
元に戻ることはできないのに
あなたは「自分が勝手に起こした事」だと…

そんな奴の誕生日をまだ覚えているなんて

|

« KABA.ちゃんずき | トップページ | やっと「The Last Samurai」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いたい....

ここはコメントつけて触れていい場所じゃない。
でも、ここにコメントつけなかったら、いかにも気まずそうに避けてしまったようで...

なにもかけないけど、、、ごめんなさい。

投稿: ichi | 2004.02.07 16:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11005/102134

この記事へのトラックバック一覧です: 蜻蛉のような:

« KABA.ちゃんずき | トップページ | やっと「The Last Samurai」 »