« 2004年2月20日 | トップページ | 2004年2月24日 »

英語でしゃべらナイト

NHK総合テレビ2月23日夜11時15分より、タイトルの番組が放送されます。
yoshi.jpg
今回は横浜Fマリノスの岡ちゃん、岡田武史監督とデンマークのノアシャランで活躍する川口能活選手が登場。
英語やそれにまつわるエピソードなどを語るそうです。
特に川口選手は最近、表立っての情報がなかなか入ってこないので興味深々です。

2人とも英語でしゃべるのでしょうか??


| | コメント (2) | トラックバック (0)

何と読む?

毎度お馴染みピーちゃんの「たなぼた」、『平山相太クン、ガン原(ばる)』の記事、「先を越されたーーー」の気分でございます。それ丁度書こうと思ってたところなのよ。
昨夜博多で潰れて独りで最終新幹線に乗って小倉に戻る、という瀕死の状態でなければ(笑)、先陣を切っていたことでしょう。(悔しいからトラックバックね)
やっぱり博多より北九州の方がいいっちゃ!

そうなんです。
北九州の地名はクイズになるほど読み方が特殊なんです。
私の近所には「陣の原」、JR電車(当時は国鉄の汽車)の行先は「原田」「新田原」。
どう読むか?というと「じんのはる」、「はるた」「しんでんばる」。
「新田原」は宮崎に行くと「にゅうたばる」(航空自衛隊基地)になりますね。

あと濁音付けないのも特徴かもしれません。
「中島」さんは北九州では「なかしま」さん。関東在住の「なかしま」さん、きっとご自身のルーツは九州ですよ。
先輩、日本サッカー協会技術委員長の田嶋幸三氏は、「たしま こうぞう」さんです。
浦和南高校で高校サッカー全国制覇を果たしましたが、ご出身は熊本の天草です。
(実は私がサッカー狂になったルーツ)

特殊な読み方に関し、ピーちゃんさんは「マレーシア・ルーツ」説に興味をお持ちになったようですが、やはり韓国ルーツの方が近い気はします。明確な関連性は無いとありますが、古より現在に至るまでの民間レベルの交流を考えると、そう考える方が自然かな。
私も韓国語交じり(混線による)KBCラジオ(注、九州朝日放送です)を聴いて育ちましたからネ。

そうそう、北九州に興味をお持ちのピーちゃんさんに、北九州出身の有名人をご紹介しましょう。
俳優編:高倉健さん(東筑高校)、清水健太郎さん(北九州高校)、草刈正雄さん(小倉西高校)、細川俊之さん、森田順平さん(小倉高校)、萩尾みどりさん
アーティスト編:わたせせいぞうさん(先輩!)、松本 零士さん、陸奥A子さん、中尾ミエさん、山本リンダさん、チャゲさん、ふとがね金太さん(先輩!)、大江千里さん、175R、
作家編:森鴎外さん、松本清張さん(「砂の器」展やってます)、火野 葦平さん
サッカー選手:本田義人クン、大久保嘉人クン、平山相太クン

全部はとってもご紹介できなくて、まだまだ活躍している方は多いのですが、後は検索してみて下さい。
ちなみに「北九っ子」で検索したら自分のページがトップに出たので、役に立ちません(^_^;)。

福岡県全体に範囲を広げると、特に芸能関係では一時代をも築いたといってもいいほどそうそうたる個性派有名人がひしめき合っております。
サッカーでいうと、私の同年代は少ないのですが、当時から力を入れて指導していた若松地区や小倉南地区のサッカー少年団出身の選手が、国見や東福岡などに進んで後才能が開花した、というケースが多いようです。

方言編は、また別の機会にお知らせします。お楽しみに!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2004年2月20日 | トップページ | 2004年2月24日 »