« オススメ!サッカーサイト | トップページ | オススメ!桜サイト »

F1オーストラリアGP

F1とうとう開幕しました。
第1戦オーストラリア・アルバートパーク:5.303km。
fe.jpg
結果はやっぱりフェラーリ、やっぱりシューマッハでしたね。
(フジテレビ)期待のキミ・ライコネンは早々にリタイア、佐藤琢磨ポイント獲得はなりませんでした。
時差が無くても生中継はしないのね>フジテレビ

|

« オススメ!サッカーサイト | トップページ | オススメ!桜サイト »

「くるま」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。
なるほど、現在の王者を見る視点にはそういう見方もありますね。
もう随分昔のことなのでM・シュー選手のそんな苦労時代はすっかり忘れておりました(笑。
ともあれ前向きなコメントでうれしく思います。

Grand-Prixが日本に戻ってきてからは、秋には毎回現場に立ち会ってきましたが、ついに一昨年から離れてしましました。
レースが楽しくなくても芸術の域に達しているレシプロ内燃機を鑑賞するためだけにでも観戦しに行く価値はありますが、ここ数年の鈴鹿には観戦上のいろいろ問題があり、、以下そのうち私のBlogにて。

投稿: 蒼空とそよ風との管理人 | 2004.03.08 15:55

蒼空とそよ風との管理人さん、こちらこそコメントありがとうございます。
そちらのサイトではエラそうなこと書いて、ごめんなさいm(__)m。

いずれにしても、ここんとこすっかり下火になってしまったモータースポーツを、ウェブログで語り合えるので、とても嬉しく思っています。
これからも蒼空とそよ風さんの辛口サイトを、楽しみにしています。

投稿: まりあ | 2004.03.08 18:15

トラックバックありがとうございます。
近年は特にレギュレーションが問題になってますけど、それでもやっぱりこの季節が来るとワクワクしてしまいます。鈴鹿が最終戦じゃなくなったのはちょっと残念ですが。
琢磨には頑張って欲しいですね。琢磨なら北欧のシンデレラボーイにも負けないレースが出来るはずっ! それでは。

投稿: バルサラ(管理人) | 2004.03.10 02:42

バルサラさん、こちらにもコメントありがとうございます。
最近はF1報道も縮小の一途を辿っていますが、佐藤琢磨選手には再起爆剤として期待しています。
彼の経歴を見ると、付随してくるものを排除し、常に自分の力でチャレンジしようという姿が伺え、凄いな!と思ってしまいます。(どこぞの政治家と大違い)

仕事柄、ヨーロッパでのF!報道やスタッフの姿、レース前後の街の様子などを見る機会が多いのですが、凄いですよ、やっぱり。あれを見ると毎年ワクワクしてしまいます。
ヨーロッパのプライド、私達から見れば「ズルイ」としか思えないような仕打ちも、それだけ必死なのだ、という姿が垣間見えて面白いです。
佐藤選手がいかに欧州を必死にさせるか、楽しみです。
(あえてホンダ・トヨタとはいわない(笑))


投稿: まりあ | 2004.03.10 10:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11005/272837

この記事へのトラックバック一覧です: F1オーストラリアGP:

» 失敗だったF1新予選システム [たなぼた]
ついに2004年F1シーズンが開幕した。 結果はすでにテレビやニュースでご存じの通り、結局「紅い跳ね馬」の独走だった。 なにしろ、ミハエル・シューマッハがレース... [続きを読む]

受信: 2004.03.08 11:00

» 退屈なF-1が開幕 [蒼空とそよ風と]
今年も開幕した。 が、またM・シューマッハの独壇場だ。 レースには1位から最下位までそれぞれのドラマがあることは分かっていても、やはり最強のチャンピオンが自分以... [続きを読む]

受信: 2004.03.08 15:56

» 熱い砂~F1バーレーンGP [A Little Happiness]
中東諸国初開催のフォーミュラ1グランプリ、昨日行われたバーレーンGPは、レースの内容よりもその開催地に大いに興味をもった。 バーレーン、という国。これまでは中東 [続きを読む]

受信: 2004.04.05 10:55

« オススメ!サッカーサイト | トップページ | オススメ!桜サイト »