« 三浦雄一郎さん | トップページ | キャビンアテンダント制服ミュージアム »

熱闘UAE戦

日本2発!UAEに快勝/五輪最終予選(日刊スポーツ)

日本が、残り5分の粘り勝ちで貴重な勝ち点3を獲得した。U-23(23歳以下)日本代表は、アテネ五輪アジア最終予選UAEラウンド最終戦でUAEと対戦。疲労からピンチの連続だったが、後半40分、ゴール前のこぼれ球を途中出場のFW高松大樹(22=大分)が押し込んで先制。42分にはFW田中達也(21=浦和)が追加点を決めた。2-0勝利でUAEラウンドを逆転首位で折り返した日本は、3大会連続五輪出場へ大きく前進した。

既にココログでも語りつくされたかもしれないが、いやぁ昨夜は良かった。
バックスタンドは白装束と北朝鮮を連想するようなマスゲーム、コーランが流れる中での異様な雰囲気。
審判までもがマレーシアのイスラム教徒という、ここまでするか!?という位相手ホームの圧倒的優位な中でゲームは始まった。
中1日の連戦に慣れない気候や食事で体調を崩し、帰国を余儀なくされる選手もあれば、スタメンも半分が下痢状態だったという、まさに瀕死の状態で苦戦を強いられたのだが、蓋を開ければ終了前5分間の劇的2点ゴールの勝利。

UAEもかなり本気で臨んだ試合だった事は随所に現れていた。
執拗なまでの平山相太に対するマーク、陰の小競り合い。全くプレーさせてもらえなかったね。
前に出る選手には容赦なく身体タックル。審判は何故ファウルを取らない?
イエローカード、逆じゃないのぉーー?
そんな不信感が、選手の頭にも何度よぎったことだろう?
あからさまに不利な状況に追い込まれながらも、試合を放棄することなく耐えに耐えた若き五輪戦士達の驚くべき忍耐力・精神力の強さには、本当に頭が下がった。

初戦・第2戦と、回を重ねるごとに、その成長ぶりがはっきりと観てとれた彼ら。逞しくなって明日7日凱旋帰国だ。そして翌8日には日本ラウンド戦メンバー発表。14日の開始に備える。
その忙しい日程の間に、平山相太は1人、遅ればせながらの母校国見高校卒業証書授与式に臨むという。

|

« 三浦雄一郎さん | トップページ | キャビンアテンダント制服ミュージアム »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

ほんと
不可解な判定が多かった今回のUAEラウンドだったけど、よく選手はそれにもめげずに頑張ったよね。
大久保嘉人選手が今回外されたのは、その辺りが山本監督の意図するものと違ったのかも。そんなことを思う春の一日でした。

投稿: ピー | 2004.03.06 17:24

赤紙一発退場は、彼にとって本当に痛恨の一撃だったようですね。
「サッカーを辞めようと真剣に思った」というコメントもあった後、A代表もU23代表からもはずされて、本当にどうなっちゃうんだろう??と心配してました。

しかし中東諸国が本気になった時の怖さは、こちらの理屈や常識の範囲をこれほどまでに逸脱するのかと、改めて思い知らされた次第。
そういう意味で、山本監督の懸命な選択だったのですね。

日本ラウンドで新たに選手発表するそうですから、また期待したいところです。

投稿: まりあ | 2004.03.06 17:46

 あ~、本当に胃の痛い一週間でしたね(笑)

 アウェイでの引き分けは勝ちに値すると言われていますし、UA
Eラウンドを2勝1分で折り返しと言うのは、上々の出来だと思い
ます。

 後は課題修正の上、日本ラウンドでどう言うチーム編成と戦術を
出してくるか。山本ジャパンにはますます期待!ですね。

 日本ラウンドの時には東方面に読経をよろしく(笑)

投稿: Ken Griffith | 2004.03.07 00:12

どもども~。
胃痛は再来週も続きます。ホームといえども勝利は50-50ですからね。

この一週間は般若心経を練習し、頭も丸めましょう。
あっ、数珠も買わなくっちゃ!
(…なんか違う?)

投稿: まりあ | 2004.03.07 00:54

はじめまして。clacioです。
Track backありがとうございました。
日本はアテネに行けるといいですね。
それでは

投稿: calcio | 2004.03.07 11:30

calcioさん、こちらこそはじめまして。
こちらこそTBありがとうございました。
びっくりしました。どうしてここ知ってるの??
って、そんな繋がりばかりですけどネ!

これからも宜しくお願い致します。

投稿: まりあ | 2004.03.07 12:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11005/268813

この記事へのトラックバック一覧です: 熱闘UAE戦:

» Opus 61:Review [Take the え~train ]
 さて今日の夜中、日本の劇的勝利で終えたアテネ五輪アジア地区最終予選UAEラウンドだが、ここで一度整理してみる。  今日バーレーンが5-3でレバノンに勝ち、UA... [続きを読む]

受信: 2004.03.07 00:28

» 高松、田中の2試合連続ゴールで強敵UAEを粉砕 [☆Calcio Mode☆]
UAE U-23代表 0 - 2 日本U-23代表 ■得点者 高松大樹85分 田中達也87分 ■警告:森崎、田中、徳永 ■U-23日本代表メンバー GK:18 ... [続きを読む]

受信: 2004.03.07 10:25

» 意外と良かった?UAE戦ジャッジ [たなぼた]
いくらアウェイとはいえ、ずいぶんと日本には不利な判定が続いて腹が立ったサッカー五輪予選のUAEラウンドだった。 しかし、最重要試合の対UAE戦を2-0の勝利で終... [続きを読む]

受信: 2004.03.07 11:59

« 三浦雄一郎さん | トップページ | キャビンアテンダント制服ミュージアム »