« 2004年4月6日 | トップページ | 2004年4月8日 »

サッカー大学選抜は強いのだ!

『たなぼた』のピーさんが私のクリップ『おぉっ?』を見てエントリーして下さいましたが、私もやっぱりクリップに留めておくだけではもったいないと、新規に書かせて頂くことにしました。

そう、大学サッカーの日本代表は強いんだぞ!

どれくらい強いかというと…

1995年 ユニバーシアード福岡大会 優勝!!
2001年 ユニバーシアード北京大会 優勝!!
2003年 ユニバーシアード大邱大会 優勝!!

この10年の間に、隔年で行われる大学のW杯ともいえる世界大会に3回も優勝しているのです。
10年間に5回の大会中3回世界1になったんですよ。
みんな、知ってた?
ちなみに昨年の大邱大会(韓国)の決勝の相手はイタリア。
代表クラスでイタリアに勝った事って、今までにあった???

日韓戦も、5勝3敗。
4月4日(日)、花冷えの雨の中、国立競技場で密かに行われた日韓定期戦も3-2で圧倒しました。
ぜ~んぜんニュースにしてくれないけど、ね。

今年の全日本大学選抜を指揮するのは、九州の雄、福岡大学の乾真寛監督。
彼は95年のユニバから大学選抜の指導に携わっているので、優勝経験豊富。
今年の年賀状に「大学選抜の監督やります」って書いてあったけど、既に着々と実績を積んでいます。

福岡大の試合では「燃えろ、燃えろ、、燃えろイヌイ!」とスタンドからコールがかかる乾監督。
「サンキューッ!」と声が聞こえそうだけど、決して堀内孝雄ではありません、念の為。
(乾監督の画像がお見せできなくて、残念)

今年のこのメンバーにU-23日本代表で活躍した平山相太クン(筑波大)、徳永悠平クン(早大)の加入を要請しているそうですが、実現したら鬼に金棒ですね(^_^)。

がんばってね!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2004年4月6日 | トップページ | 2004年4月8日 »