« やっぱりハワイ | トップページ | ミラクルダイエット中 »

泣きながら…

君のあとを 追いかけて
花吹雪 舞う道を

思わず口ずさんでしまいそうなほど、はらはらと桜の花びらが散っていきます。
ようやく雨も上がって、足元には桃色絨毯が広がりました。
深大寺の桜も、一週間来ない内にすっかり満開、界隈の色がすっかり変わって、それはそれは華やか。
平日でもまっすぐに歩けないほどに、参道は賑わっています。
境内のシダレザクラも、ようやく咲き始めました。
こちらはまだ満開という訳ではないので、今週末の『じんだいフェスタ』には丁度いいかもしれません。
040331_152902.jpg

昨日は『桜坂』に行ってみました。
昨年も丁度この日に来たんだよね、やっぱり一人で…
040401_143801.jpg
ご存知、福山雅治の『桜坂』のモデルとなった、大田区田園調布の桜の名所です。
ここだけは、桜を愛でる層が明らかに異なります。
っていうか、1人では来づらい雰囲気…(泣)。

『桜坂』
歌ってほしいときに あなたはいない

|

« やっぱりハワイ | トップページ | ミラクルダイエット中 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ご無沙汰しています。
「サルビアの花」ですね。高校時代、いやもうちょっと後だったかな・・・、ま、どっちでもいいや(笑)
この曲は、オリジナルは「もとまろ」ですが、「岩淵リリ」の方がいいですよ。
もし、ご入用ならお送りします・・・、なんて書いていいのかな(爆)
何はともあれ、お帰りなさい。

投稿: poohpapa | 2004.04.02 15:41

満開の桜、
華やかさは、勢い余って切なさを喚起しますね。
歌心満載のまりあ節(>_<)☆\baki

投稿: sunface | 2004.04.02 16:28

poohpapaさん、コメントありがとうございます。
歌は「サルビア」ですが、花吹雪ってやっぱり桜ですよね。
歌詞に合わないけど、やはりこの季節には思い出してしまいます。
「もとまろ」「岩淵リリ」どっちがいいか?論争、周りでもやってました(笑)。

投稿: まりあ | 2004.04.02 17:14

sunfaceさん、コメントありがとうございます。
桜の下では気持ちが詩的になるけれど、イマイチインパクトに欠ける文章になっちゃった(^_^;)。

歌心にはもっともっと勉強が必要のようです。

投稿: まりあ | 2004.04.02 17:20

思わず「サルビアの花」を口ずさんでしまうとは!
かなり通好みです(笑)
ボクは早川義夫ヴァージョンを聴いてます。

桜坂の落書きはもうすべて消えたのだろうか...。

投稿: ポップンポール | 2004.04.03 12:37

そういうポップンさんもかなりの「通」でござる(笑)。

昨年・今年と見た限りでは、落書きは気づきませんでした。
地元の方々が努力なさっているのではないでしょうか?
普段は静かな高級住宅地ですからね。

投稿: まりあ | 2004.04.03 17:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11005/385100

この記事へのトラックバック一覧です: 泣きながら…:

» こちらは関東地方の桜です。 [<桜.BLOG>−Cherry BloGsom−]
 <桜.BLOG>−Cherry BloGsom−へのアクセスありがとうございます。  桜でどこまでトラックバックで繋がれるか、貴方も参加しませんか?  非... [続きを読む]

受信: 2004.04.03 12:04

« やっぱりハワイ | トップページ | ミラクルダイエット中 »