« 2004年5月15日 | トップページ | 2004年5月17日 »

パスタソース

イタリアに行くと、よく買ってくるパスタソースです。
040516_121801.jpg040516_121802.jpg
左が「ポルチーニ」という別名「イタリアの松茸」と呼ばれる独特の風味を持つきのこの入ったソース。
ポルチーニは「松茸」というよりも、見た目「椎茸」をひとまわり大きくした感じで、その肉厚感、焼いて醤油をたらして食べたいところですが、イタリア人はオリーブ油で焼いて塩・胡椒で味付けして食べます。
秋になると「ポルチーニ狩り」しに山道に車を止めて山に入っていくイタリア人が多く、その点ではまさに「松茸」です。

右のソースは黒トリュフ入りのソース。
世界三大珍味の一つとして有名ですが、こちらではピエモンテ州でよく採れる名産品です。
黒と白、2種類のトリュフがあり、それぞれソースもあります。
風味の違いは…よくわからなかった(笑)。でも白トリュフの方が大きめに刻んであり、歯ごたえを楽しむならこちらかな?
黒トリュフのソースはイタリアの各所に売られていますが、白トリュフのソースは殆ど見かけません。

どちらもペースト状になっていて、保存のためかオリーブ油と塩が多めに入っています。味がちょっときついので、私は1人前ティースプーン1杯程度しか使いません。だから意外に使い手があります。
一瓶8ユーロ(約1,000円)ですが、充分元が取れると思います。
パスタソース以外には、パンに乗せてカナッペにしたり、ご飯に混ぜてピラフにしてもいいですね。

この他に、私はエキストラバージンオリーブオイルorトスカーナの赤ワインを、必ず買って帰ります。
両方持って帰るのは、ちと重い(笑)。
オリーブオイルは、きれいな緑色をしていて、パスタやサラダにたっぷりかけます。
日本で買うのとは風味が全然違いますよ~。

だから、日本に帰ってもパスタ茹でて食べてます>wakuさん!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2004年5月15日 | トップページ | 2004年5月17日 »