« 2004年6月12日 | トップページ | 2004年6月16日 »

ポッサム君

040614_030201.jpg今日(いやもう昨日だ)はJR貸切列車で約360名のお客様を鎌倉にご案内しました。
日曜日の新宿駅の人ごみの中を、北鎌倉の狭い駅や鎌倉街道を、そして大混雑の鎌倉駅を、360名のお客様お一人の脱落者も無く無事にご案内できたのは、ひとえにこのポッサム君のおかげでした。

ポッサム君。
元々オーストラリアにいたイタチ科の動物ですが、船に紛れ込んでニュージーランドに渡った途端、天敵がいなかったおかげで大繁殖。車に轢かれて横たわっている姿を多数目撃するようになってしまいました。
あまりに可哀相。でも最近ではこの柔らかな毛皮が珍重されて、セーターになったりして活用されるようになりました。(これも可哀相か?(笑))
皇太子様も1年半前ご訪問の折に、お土産として買って行かれたそうです。
そのポッサムの毛皮を使った指人形を、昨年仕事の折に買って帰ったものです。

今日は添乗員だけで約10名いたので、掲げる団旗も10本。このため私は目印にこのポッサム君を旗に付けていたのですが、これが大うけ。
お客様ばかりでなく、行き交う人々からも「ねえ見てみて!」「あっコアラだ!」(コアラじゃないよー)などと声をかけられ、注目の的。盗撮もかなり受けました。
(レンズの向きがあきらかに私の顔じゃなかった…)


| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2004年6月12日 | トップページ | 2004年6月16日 »