« 2004年6月14日 | トップページ | 2004年6月27日 »

手話講習会

以前触れたことがありましたが、昨年夏より手話サークルに入っていますが、相変わらず異邦人状態で、全然上達していません。
これではイカン!と、三鷹市で主催している手話講習会に参加する事にしました。
初級・中級・上級・通訳者養成コースとあり、いずれも基本的に無料(テキスト代は別途)で受講できるので、非常にありがたい制度です。このため人気がかなり高くて、初級コースは毎回抽選になるのだとか。
人口約20万人位の小さな街で、手話を学びたい人(話せる人)がこんなに沢山いるのか!?と驚かされます。
私の場合、手話サークルに入っていたおかげかどうかわかりませんが(笑)、おかげさまで抽選に受かることができました。

しかししかし、5月の末より始まったこの講習会、私の仕事も忙しくなってしまったおかげで、なかなか出席する事ができません。1年間に7回欠席したら修了証書がもらえなくなるのですが、既にもう2回も欠席、そして来週も再来週もそのまた次も欠席しなければなりません(涙)。

昨日はそれでも何とか出席する事ができたのですが、午前中に手話サークル、そして午後に手話講習会、と続けて参加すると、もう目が疲れるし身体はくたくた…
講師は同じサークルの方なのですが、かなりご年配(のはず)なのに、パワフルに教えて下さいます。「よくこんなに体力あるなあ…」といつも感心する事しきり。

最近では、「オレンジデイズ」」など人気ドラマの影響や小学校でも手話の授業(随時)が行われているようで、若い人たちの間でも手話に対する関心がとても高まっているようです。

B000084TM5.09.MZZZZZZZ歌を手話で表現する「手話ダンス」も人気で、今1番の人気はやはり、SMAPの「世界でひとつだけの花」。サークルでもイベントが近くなると、練習が始まります。

その他、毎週のように講習会などのイベントがあり、皆さん表や裏方で頑張っており、仕事柄「元気だね(歳のわりには)。」とよく言われる私でさえ、皆さんの熱気や活力にタジタジとなっております。

今年中には、手話をなんとかモノにしたい…(と宣言しておこう)。
こうやって誰かに宣言すれば、少しはやる気になるだろう>自分

そうそう、「オレンジデイズ」の柴咲コウさん、「口形」はしっかりつけましょうね!!(エラソウ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年6月14日 | トップページ | 2004年6月27日 »