« 2004年9月20日 | トップページ | 2004年9月30日 »

一枚の紙切れ

帰ってきてスーツケースを開けたら、はらはらとこんな紙が出てきました。
040928_162301.jpg現在、アメリカに行くとき(アメリカ経由で他国に行くときも)は、保安上スーツケースに鍵をかけてはいけないことになっています。
日本から発つ時には、チェックイン時にスーツケースを開けて中身を1つ1つチェックするのですが、今回国内線で他島に移動するときやホノルルから帰国するときには、特に中を開けたりはしなかったので、鍵はかけないものの、検査のことはすっかり忘れていました。
やっぱり開けられたのね…

この紙には「保安上、法律に基づいていくつかの機内預け荷物は開封して検査することになっている。あなたの荷物はその検査に選ばれました。もし鍵がかかっているために開かない場合は、力づくで荷物を壊します。しかしあなたの荷物が壊された事に対してTSAは責任を負いません。あなたのご理解とご協力に感謝します。(要約)」
と書いてあります。

って、書いてあったって、こんな紙切れが中から出てきたら、誰だって良い気持ちはしませんよね。ましてや鍵が壊されてターンテーブルから出てきた日にゃ…

『テロ防止のため』という名の下に、アメリカは常識では考えられない事を次々と当然のようにやってくれます。
まあ、黙って中身を抜き取るヨーロッパの某有名空港(複数箇所)、置き忘れた荷物は即座に爆破するシャルル・ドゴール空港よりはマシ、と思わなくちゃいけないのかもしれませんが…

9月30日から、総ての日本人渡航者に対して、アメリカ入国時に指紋採取と顔写真撮影が行われます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ハワイのお天気

旅行に出発するときに1番気になるのが現地のお天気。
最近はインターネットで世界の天気予報がわかるので、事前に調べる人も多いのですが、今回行ったハワイでも、出発前は、惑さんが心配してくださったように「曇り時々雨」マークの1週間でした。
でも、実際に行って見た景色はこんな感じでした(^_^)。
040924_014001.jpg040924_091801.jpg040925_065501.jpg
左は朝のハワイ島ココナッツアイランド、中央はマウイ島さとうきび列車、そして右は有名なオアフ島ハナウマ湾ですね。
ハワイでは、雨を「シャワー」と呼ぶ位、降ってもほんの10分です。だから本当は傘が要りません。仕事柄お客様には「傘を持ってきて」とは言いますが。
それよりも、雨が降ったら「虹が出る!」のを楽しみにしています。だから雨が降ったらワクワクするんですよ。
以前聞いた話では、台風がハワイを襲って島全体が停電になったとき、ロコ達は冷蔵庫の食料が傷む前にと、互いに持ち寄ってあちこちでパーティを開いたんですって。災害をも楽しみに変えてしまうロコ達の逞しさにすっかり脱帽です。

今回は4島巡りで、カウアイ島~ハワイ島~マウイ島そしてオアフ島と廻ってきました。
青い海と空を満喫した以外にも、ハワイ島ではキラウエア火山の麓でネイチャーウォーキングをしたり、マウイ島では星空観測会で満点の星を天体望遠鏡で眺めたり、一味違ったハワイを体験してきました。
毎朝7時出発はハードでしたが…(^_^;)。

さて、最後にようやく辿り着いた(実は毎日1時間位は寄っていたのですが)オアフ島のホノルルでは、予定通りプーコさん健太さんにお会いすることができました。
プーコさんとは2度目で、ますますロコガールに磨きがかかっていらっしゃいましたが、今回お会いしてとっても驚いたのが健太さん!
実はホノルルに着いた夜、翌日お会いする予定でお電話したら、
「今ライブ演ってるから来ない?」
とのこと。場所もホテルから近かったので、出かけてみました。そしたら健太さん、アロハシャツでギターを弾いて歌っていらっしゃるではないですか!?
しかも会場には、健太さんが以前出されたレコードジャケットが沢山!
かの有名な、誰もが憧れる、あの女優さんとも一緒に歌っていらしたこともあるんだって!!
もうびっくりです。
演奏なさっていた曲も、懐かしい曲ばかりだったので、私も最初からノリノリ。そしたらなんと、私も一緒に歌うはめになって、4~5曲歌ってしまいましたぁ(笑)。でも、そんな凄い方々の生演奏をバックに歌わせてもらうのって、なかなかないですし、とーーーっても気持ち良かったですよ(^_-)-☆。

健太さんとは不思議なご縁で、もしかしたらこれからも、このページとは深い繋がりができるかもしれません。
それが何かは…またの機会にお話しますね。
プーコさんもお忙しそうですが、なんだかとても自然体で、すっかりハワイに溶け込んでいらして、笑顔がとっても眩しいくらい。お会いしていろんなお話してても、とても楽しく、時間が経つのを忘れてしまいます。
お二人とも、お忙しい中ほんとうにありがとうございました。

やはりハワイは観光の島。そこに生活する人たちが皆、なんらかの繋がりがあって、お互いに支え合って生きていらっしゃるのがよくわかります。隣人がどんな人なのかまるでわからない東京に暮らしていると、そんなハワイの人たちの人情が本当に温かく気持ちよく感じます。

だからね、ハワイは大好きです。
「今まで行った中でどこが1番良かった?」
仕事柄、毎回このような質問を受けますが、私はいつも「ハワイ」と答えます。
お客様的には、どんな穴場を教えてくれるか?そんな期待をいつも見事に裏切りますが(笑)、それでも私はハワイが好きなんです。

今回はホノルル滞在がわずか2泊。なんとカラカウア通りもABCも、アラモアナやロイヤルハワイアン・ショッピングセンターも全く行かずじまいでした。こんな日本人(観光客)は、芸能人含めて私くらい!と宣言できそうです(笑)。
「今度はゆっくり来るぞ~!」
と自分宛の絵葉書に書いて、ホテルから送りました。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2004年9月20日 | トップページ | 2004年9月30日 »