« お土産 | トップページ | ダイヤモンドヘッド? »

桜ブログは…?

夏がくる前に終わってしまいましたが、秋のこの季節でも綺麗に咲いた桜を発見。
伊豆半島大室山にある「さくらの里」
十月に咲く桜がありますが、今年の暖かさのおかげで、まだ見頃が続いています。
041126_13390001.jpg「十月桜」と呼ばれるこの種類。
秋から冬にかけてさく桜は一般的に「冬桜」と呼ばれますが、これも細かく分けて「兼六園冬桜」「三波川冬桜」など、咲く地域によって様々に分かれるようですね。私が以前行った中では、愛知県小原村の「四季桜公園」なども有名です。(ここは「四季桜」と呼びます)
12月~1月にかけては「緋寒桜」。台湾や沖縄で見られる、赤みの強い、濃いピンク色が特徴の八重桜ですね。
そして2月~3月には、早咲きで有名な「河津桜」。
河津川沿いに海まで続く桜並木には、毎年この時期になるとほんとに多くの人たちが訪ねてきて、桜を見るだけで押し合いへし合いになります。正直、こんな時の添乗はしたくないな(笑)。
今回冬桜満開の割りには、お花見の人達も殆ど無く、お客様も期待していなかった(笑)というのもあって、意外な美しさに感動の声があちこちで聞かれました。よかったよかった。

ちなみに河津桜も一部咲いていました。こちらは狂い咲きね(^_^;)。

|

« お土産 | トップページ | ダイヤモンドヘッド? »

「旅と心と体」カテゴリの記事

コメント

頑張って咲いているのは狂い咲きとか言ったりはしないんでしょうか?兼六園冬桜、三波川冬桜だとさくらの里のHPにちゃんと書いてありました(笑)。伊東温泉当たりでの~んびりですか?

投稿: | 2004.11.27 03:03

私も以前、秋に咲いてる桜を見て「狂い咲きですねぇ~」と言ったら「冬桜っていうのよ!」と怒られたことがあります(^_^;)。
でも、少し前までは「狂い咲き」というニュースがよく流れていたと思うのですが…
おそらく「春と秋の2回咲く桜」として認知されたのか、はたまた狂いすぎて習慣になっちゃったのか?
のどちらかですね。

札幌は本格的な雪ですか?
こちらは小春日和が続きます。

投稿: まりあ | 2004.11.28 10:24

はじめまして。おつきさまと申します。
今回はトラックバックを頂き、ありがとうございました。
こちらからもこの記事にトラックバックさせて頂きました。
ρ^^)も冬桜の存在は知人に教えて頂くまで知りませんでした。
花は小さいけど、やはりきれいですね。

こちらのブログもゆっくり読ませて頂きますね。

投稿: おつきさま | 2004.11.30 23:51

おつきさまさん、こんにちは。
TB & コメントどうもありがとうございます。

私も最近「冬桜」を知るまでは「狂い咲き」と思っていました。そのような種類があるのですね。
そんな縁があって紐解いてみたら、実はいろんな種類の桜があって四季折々楽しませてくれることがわかって面白いものです。
これからもどうぞ宜しくお願いしますm(__)m。

投稿: まりあ | 2004.12.01 09:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11005/2077811

この記事へのトラックバック一覧です: 桜ブログは…?:

» 冬桜 [ちょっとだけ途中下車]
昨日の土曜日はふらっと群馬県まで出かけました。 タイトルの冬桜とは、冬と春に2回 [続きを読む]

受信: 2004.11.30 23:47

« お土産 | トップページ | ダイヤモンドヘッド? »