« チアガール | トップページ | A380 »

オレンジの花

hanaきっと普通なら、さらっと通り過ぎ、消えていった曲だろう。
あなたに教えてもらうまでは…

花びらのように散りゆく中で
夢みたいに 君に出逢えたキセキ
愛し合って ケンカして
色んな壁 二人で乗り越えて
生まれ変わっても あなたのそばで花になろう
「花」 作詞・曲ORANGE RANGE

どうして覚えていたんだろう? あなたの誕生日
3年間一言も言葉を交わしたことのなかった あの頃
月日が流れて、それぞれの人生を歩んで
あなたのこと、記憶の中にも殆ど残っていなかったはずなのに…
不思議だね、今になって
幼い頃のあなたの姿が、鮮明に蘇ってくる

何も知らなかった、この先の事なんか
再びめぐり逢うことがあるなんて、考えもしなかった
見えない糸で大きく手繰り寄せられたように 惹きあうことがあるなんて…
すれ違っていた記憶を合わせていくことから、
重ねていった二人の気持ちは
驚くほど一つになった

でも、遅すぎたよね
二人には、どうにもならない距離と時間の障壁がたち塞がる

苦しいね、ツライね
逢いたいね、でも逢えないね
あなたの苦しみを癒すことさえできない
それが私にも痛い

あと1年半?
そしたらあなたには光が見えてくるのかな?
私にも その光は見えてくるのかな?
わからない、わからないけど今は
その時が来るのを 静かに待つだけ
この詩に気持ちを託して

|

« チアガール | トップページ | A380 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11005/2648880

この記事へのトラックバック一覧です: オレンジの花:

« チアガール | トップページ | A380 »