« 温泉へ行こう2 | トップページ | 東銀座にて »

温泉へ行こう3

旅館でゴム長靴を借りて雪道を約50m歩いた所に露天風呂があります。旅館でゴム長靴を借りて、雪の中を歩いていくのはちょっと寒い。でもその後の温もりがたまらなくて、止められません!。

付近の沢に蟹が生息することから、蟹場温泉の名がついたと言われる、昔からの自炊湯治場。
ここは源泉かけ流し24時間営業。脇に流れる小川から、温泉が露天風呂に注いでいきます。
画像は混浴露天風呂。もちろん、この後ここに入りました(*^_^*)。
hi330190.jpg

泉質は単純硫化水素泉。
効能は、婦人病、糖尿病、皮膚病、心臓病、神経痛など

乳頭温泉郷の湯は、それぞれの温泉、一つの旅館内でも温泉によって泉質の異なるのが特徴です。
ここ蟹場温泉の湯は無色透明。硫黄の香がぷぅんとします。
前日の鶴の湯が重曹・食塩硫化水素泉で、白色(黒色もある)、塩っぱいお湯なのと比べると、大きな違いがあります。

朝・昼・夕方・晩と入ったら、日焼けで皮が剥けっ放し状態だった私の手足は、ツルツル。皮が全く剥けなくなりました。

|

« 温泉へ行こう2 | トップページ | 東銀座にて »

「旅と心と体」カテゴリの記事

コメント

温泉ですか〜いいですね!今日は日中もあまり気温が上がらず風もあって寒かったから羨ましいです(^O^)
ところで雪に飛び込んで雪まみれになったりしてませんよね?日焼けした雪女が出た〜〜って(^O^)ビックリしちゃいますから(ごめんなさい)
湯冷めしないように楽しんできて下さ〜い(^O^)/

投稿: がんvaleくま | 2005.03.02 21:07

良い景色ですね!。僕も温泉行きたいです。いつもはシャワーだけですし。

投稿: MWAVE | 2005.03.03 00:17

この雪の秋田湯煙秘湯美女ツアーという、二時間サスペンスのような度はお仕事、プライベート?風呂に入って浴衣に着替えたら・・本場仕込みのマツケンサンバ?ところでこのお湯効能は? お帰りなさい。やっぱり日本が一番ですか?

投稿: | 2005.03.04 00:06

☆がんvaleくまさん

飛び込みたいくらいふわふわの雪がたくさんありました。
やっぱり仕事じゃなくてお休みもらって行くから最高なんですね(^_^)

☆MWAVEさん

素朴な風景なんですが、雪のおかげで周り総てが幻想的に見えるんですね。
温泉はいいですよ♪
今回は朝・昼・晩 と入ってました。
これだけ入らないと良さがわからないわ~、なんちて(笑)

☆惑さん

今回はお休みを貰って、すっかり旅気分を味わってきました。やっぱり仕事と違って気分は最高!
時間に追われないのって、やっぱいいわぁ。
旅館はテレビも無いようなとこですから、もちろんカラオケなんてのも無い。でも全然飽きない一時でしたよ。

効能は…これから本文にアップしますね(^_^;)。

投稿: まりあ | 2005.03.04 09:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11005/3142686

この記事へのトラックバック一覧です: 温泉へ行こう3:

« 温泉へ行こう2 | トップページ | 東銀座にて »