« 大平山神社の桜 | トップページ | マンモス »

高遠の桜

高遠の桜一本だけ咲いていました。しかも温室育ち(笑)
途中の杖突峠には、まだ残雪がありましたから。
見頃は中旬だそう。

今日は高遠の桜を見てから、昼神温泉に泊まります。

本当は途中で「ミツバツツジ」の鑑賞もしなければいけないのですが、桜もまだですから、当然つつじもダメでしょう。(笑)

中央道釈迦堂パーキングから見えるはずの桃畑も、もうちょっとかな?という状態でした。

惑さんからご指摘いただいた画像のサイズにびっくり!
帰宅するまで気がつかなかったことにも、赤面です。
携帯サイズの画像が、こんなに大きくなってしまうのですね…
もちろん編集画面でサイズの変更はできますが、モブログは出先からするからモブログなのであって…(笑)

|

« 大平山神社の桜 | トップページ | マンモス »

「旅と心と体」カテゴリの記事

コメント

まりあさんは色んな所移動されるお仕事なんですね。
今度は高遠に行かれたんですか?
高遠の山の中に親の実家があったので、昔はよく高遠公園の桜を見に行きました。
とにかく時期になると凄い混みようですね。僕は杖突から入り、伊那の方に抜けて、帰りには亀まんの高遠まんじゅうと、伊那では「馬刺し」買って帰るんです(笑)

投稿: Hiko★ | 2005.04.09 09:34

サービスが充実して(?)、モブログの写真は拡大されて一杯の大きさで表示されるようになったんですよねえ。ちょっと余計なお世話という感じじゃないですか?設定変更できるかどうかは未調査です。訪れた人に何とか桜を見せたいと苦心の温室なのでしょうけれど、「残念!」もまた自然のままで良いようにも思います。

投稿: | 2005.04.09 12:56

Hiko★さん、コメントありがとうございます。

お郷が高遠なんですか?
なんだかスイスのアルプスの里のようで、ステキなところですね。
私達はさくらホテルをベースに公園まで歩きましたが、このホテルがアルプスの田舎の教会のように見えました。

高遠の後は昼神温泉に泊まりました。
ここは温泉の質が良くて、私の好きな温泉ベスト5に入ります。
ここで馬刺しも頂きました(^_^)。

投稿: まりあ | 2005.04.10 16:01

惑さん、ご指摘ありがとうございます。

確かに携帯サイズの画像拡大アップは見苦しいですね。
リッチテキストではドラッグで自在に変更できることがわかったので、ほっと一息でしたが、わかるまで焦ってました(笑)。

そう、高遠の温室は「余計なお世話」という気がしました。
確かに満開になったら凄い!であろうことは充分予想できますが、それを見られないことは残念でもありますが、それが自然ですものね。

この日はお天気に恵まれて、ツアー客しか来ていない公園はゆったりとしていて、陽だまりの中で私たちはお弁当を広げて食べました。
それはそれで満足、と思えることが大事な気がします。
満開になったら、座ることも立ち止まることもできないそうですから。

投稿: まりあ | 2005.04.10 16:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11005/3618977

この記事へのトラックバック一覧です: 高遠の桜:

« 大平山神社の桜 | トップページ | マンモス »