« 初心 | トップページ | 尾道の夜 »

瀬戸大橋

さすが穏やかな瀬戸内海。
貸切船で海から眺めると、ダイナミックさが増します。
船のおじさんいわく、
「橋とストリップは下から見るに限る」

年越しはこちらで過ごします。
もちろん仕事(笑)。hi330475.jpg

|

« 初心 | トップページ | 尾道の夜 »

「旅と心と体」カテゴリの記事

コメント

里帰りかと思いきやお仕事ですか...。ご苦労様です。

私も仕事じゃないけどここ数年年末年始は実家に帰ってないんですよ。全国民の時期が重なるからなんだか疲れるだけなので。どうせ寝てるんならどこにいてもいいやって感じです...。

天井を
  眺めて暮れる
      師走かな

投稿: ポップンポール | 2005.12.31 18:43

まりあさん あけましておめでとうです。今年は自分もホテルのシングルルームで新年を迎え、朝から深夜まで仕事でした。瀬戸内ですか。こちらは池に氷が張っている地味な場所で3が日、四日の朝まで今度は夜勤。まぁ時差みたいなものですかね(笑)。
今年もよろしくです。

投稿: | 2006.01.02 08:34

ポップンさん、あけましておめでとうございます。

瀬戸内は、穏やかできれいな初日の出が拝めましたよ~。

新年を旅先で迎える人たち、特に年配層に増えてきました。
おせち料理作らなくていいし、煩わしい付き合いもなくていい、と一度これを味わうと止められないみたいです。
あと独りで正月迎える人もね。

ホテルの朝食でおせちと丸餅のお雑煮を久々に頂き、嬉しかったな~~(^_^)。

と、宣伝しとります(笑)。

投稿: まりあ | 2006.01.03 17:11

惑さん、あけましておめでとうございます。
新年早々夜勤とは…大変ですね。
働く以上は、正月をゆっくり、なんて望んではいけないのか、仕事できるだけ幸せと思わなくちゃいけないのか…

とにかく健康で頑張って働きたいものです。

投稿: まりあ | 2006.01.03 17:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11005/7920231

この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸大橋:

« 初心 | トップページ | 尾道の夜 »