« 尾道の夜 | トップページ | 鬼門 »

熊野筆

[1125アップ祭10]TAUHAUS メイクブラシコレクションチークブラシ広島市の郊外、標高400~500mの高原盆地に、人口約26,000人の熊野町はある。
メイクアップアーティストなら知らない人はいない、世界的に有名な熊野筆の産地である。
材料は総て国内外の他の地より取り寄せだというこの地に、どうして素晴らしい熊野筆ができるのか?

江戸時代の末期、農閑期を利用して売りさばいていた筆や硯がきっかけで、この地に筆作りの技術が伝わり、育成、伝承されていった。そして現在1,500人といわれる筆作りの名人が、この町にいる。

文明の発達と共に、書道の筆需要は減少していったが、代わりに「化粧筆」としての価値を見出し、世界に貢献するほどに成長した熊野町の努力に敬意を表したい。

という堅い話は置いといて、
ホテルでこの熊野筆を見つけ、お客様とひとしきりサンプルを触って感触を楽しんだ結果、私もどうしても欲しくなり、自分へのお年玉としてポニー毛の「チークブラシ」を買いました。

気持ち良いことといったら…☆
出来栄えは別として(笑)、お姫様気分でお化粧を楽しむことができます。
買った筆は約2,000円
で、今使っているチークは、アメリカのオハイオで99セントで買いました(^_^;)。(=アメリカの100円均一ショップ)

|

« 尾道の夜 | トップページ | 鬼門 »

「旅と心と体」カテゴリの記事

「美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。

熊野ふで?
ふーむ、メイクアップなんて縁ががないからなあ。

おばあちゃんの名前かと思ったい。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2006.01.04 11:12

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いします。

ピーさんも、何かのきっかけでお化粧することがあるかもしれない(笑)、そんな時にこの筆使ったら、きっと病みつきになりますよ。

でなくても、女性へのプレゼントには、ホント、喜ばれると思いますよ~。
お・す・す・め です♪

投稿: まりあ | 2006.01.04 11:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11005/7992980

この記事へのトラックバック一覧です: 熊野筆:

« 尾道の夜 | トップページ | 鬼門 »