« 日本料理『ちよ田』 | トップページ | ネス湖の春は… »

GOR

GOR

メルボルンから車で2時間ほど走ると、グレートオーシャンロードが始まる。
毎年イースターの頃、サーフィン世界大会が開催されるベルズ・ビーチ(左上の画像)のある街、トーキーからワーナンプールまでの約200kmにも及ぶ海岸線の道が、こう呼ばれる。

Hi360006 第一次世界大戦後、兵役を終えて帰還した兵士達の再就職先として、この道路の建設が計画された。
『グレート』というのは、どこまでも続く海岸線の雄大さではなく、世界大戦の名前からとったとされる。

当時はまだ建設機械は無く、兵士一人一人が握るピッケルで道が築かれていった。その数約3,000名、14年の歳月をかけて、1932年にようやく完成した。
その記念の入口が、いまだに簡素な木造のアーチとして残されている。

日本では1999年に日産プレサージュ、2004年にホンダアコード、トヨタWISHがそれぞれCMロケ先として撮影された他、ミスチルのDVDや宮崎駿作品『紅の豚』などのイメージモデルとしてこの地が選ばれて以来、知名度が上がったようだ。

トップの画像は、この景勝地のハイライト。
海の中から突き出た岩礁がいくつも見られる『12人の使徒』と呼ばれるところ。
画像からはわかり難いが、一つ一つの突き出た岩の高さが50mを超えることを考えると、雄大さがお解かりいただけるのではないだろうか?

この岩礁は砂岩でできている為、実は非常に脆い。
昨年の7月3日、手前の岩が突然崩れ落ちてしまった。

海の向こうは南極大陸。
そんな荒々しさが波の表情にも表れ、数多くのサーファーにも愛される一方、多くのイギリスからの移民を乗せた船が座礁したことでも知られる。
当時のイギリス船は、出港後アルゼンチン~南極大陸を通って、オーストラリア大陸のここに到着するのが最短距離とされるから、地球の丸さを改めて実感させられる。

|

« 日本料理『ちよ田』 | トップページ | ネス湖の春は… »

「旅と心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11005/10096910

この記事へのトラックバック一覧です: GOR:

» 勝どき橋 もんじゃ焼きを食べた後にでも・・・ [夜景in東京]
東京近郊の夜景を集めたサイトです。月島のもんじゃ焼きを食べた後に、美しい夜景を見に行くのもいいですよ!勝どき橋の夜の顔とは!? [続きを読む]

受信: 2006.05.20 18:26

« 日本料理『ちよ田』 | トップページ | ネス湖の春は… »