« プレゼント | トップページ | さんのぉがーはい »

クレイマー・クレイマー

パリから乗ったJAL便、私の隣には30代のカップルが座っていた。
機内は最新鋭の個人ビデオMAGICⅢを搭載。
いつもは着席した途端に眠りにつき、いつ離陸したかも覚えていない私だが、機能が充実していると、ついつい映画も楽しみになる。

ところが窓際、カップルの女性席のビデオが調子悪いらしい。

画面もリモコンも問題ないが、何故か『歌はカラオケ、映画は声だけ聴こえない』(ちなみにカラオケのコマンドは無い)になるのだとか。
客室乗務員はミールサービスの傍ら、何度かシステムをリセットさせながら、様子を尋ねていたが、なかなか解決しないらしい。

すると女性の方が「せっかく映画を楽しみにしてきたのに!」
と大きな声で叫びだした。
気持ちはわからないでもないけど、普通は「まあまあ」となだめるのがパートナーではないか? 男性の方のビデオは問題ないから、席を替わってもよいはず。

ところがこの男性、「上の人間呼んで、一筆書いて謝罪してもらおう。」と言い出した。
その間客室乗務員は、代わりのビデオデッキを持ってきたり、満席の機内ながら空席を見つけて、席を移動して見ることができる、と代案を提示したが、このカップルは受け付けない。
チーフパーサーを呼んでひとしきり文句言った後、5,000円の金券(または5,000マイルチョイス)を受取ってようやく大人しくなった。

「私達は10万円という高いお金を払って、わざわざJALをいつも利用してるんだ。その対応如何では顧客を失うことにもなるんだぞ。」

と脅し文句まで。

もしもし? 成田~パリの航空運賃は、エコノミーであっても50万円はする。
君達の払った航空運賃はわずか10万円って…
それは格安航空券。席が余った時にJALの好意で安く乗らせてもらってるという種類のチケット。
ビデオが見られなかったのは残念だけど、そこまで偉そうな態度ができる『お客様』ではない。
最近は格安航空券が主流になってしまい、それが当然と思って乗ってくる人達が多いけど、少なくとも航空会社は、格安航空券乗客は明らかに区別している。予約クラスがエコノミーでもいくつも分類されているのはおわかりだろう。

またJALは昨今の批判の波を受けて、乗客への対応には細心の注意を払っている。
少なくとも今回の対応を見る限り、私の目には充分すぎるほどのケアをしていた。
他の欧米系航空会社では、絶対にこうはいかない。格安乗客に対するサービスはこの上なく酷い。
自分も仕事上常に格安乗客だから、その対応には呆れる事が多い。多いけれども目をつぶり、自分のお客様には少しでも気づかせないよう、ワンクッション置いた対応が要求される。

このカップル、結局お互いに席を交換することもなく、二人とも私以上に機内で眠っており、二人とも映画一つ見ることはなかった。
「クレイマーと思われたくないのでこれ以上は言わないが、一言言っておいた方がいいと思ったので。」
と、チーフパーサーに謝罪文を要求していたが、どうしてどうして立派なクレイマー。
貴方達のマイレージ番号も、しっかり登録されましたよ。

 

ところで自分のお客様、2組が離れ離れになり、しかもその1組は2人とも真ん中の真ん中、両隣は知らない外国人。そんな中に12時間一人で座っていなければならないという境遇になってしまったが、一言の文句もなく、じっと辛抱強く我慢してくださった。
お詫びに、機内免税品をポケットマネーで購入して乗務員さんより渡してもらったが、却って恐縮するほど平静だったと、乗務員さんより伺いほっとした。

|

« プレゼント | トップページ | さんのぉがーはい »

「旅と心と体」カテゴリの記事

コメント

飛行機は時間が長いだけに、そうしたトラブルを目にしてしまうと関係ないこっちまで気分が消沈してしまいますね。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2007.04.02 16:15

そーなのそーなの。
「エエ加減にしてくれぇー」
っと思いながら、一方で…


「ブログネタ、ブログネタ!」
と一挙手一投足つぶさにチェックしていた私でした(笑)。

投稿: まりあ | 2007.04.03 10:21

そんな客って居るんですね。
国内線なら1時間ほどでサヨナラ、バイバイで済むけど、国際線ならそう言うわけにも行かない。

以前国内線で、私はいつも通路側に座るんですが、ちょうどお隣席の窓側が空席だったのです。
CAさんがやってきて、中央席の老婦人が飛行機が初めてで、隣の窓側席に移りたいというが構わないでしょうかと、それはそれは丁寧に申し出るのでした。
私は、どうせなら付き添いの娘さんもご一緒にどうぞと言って、中央席と変わったものです。
中央席だって通路側だから、いつだってトイレに行けるのです。(笑)
しばらくして、件のCAさんが、こんなものしか有りませんがといって、キッズ・グッズをプレゼントしてくれました。
飛行機も悪くないなと思ったものです。
まあ、なんと言いましょうか、駄目な輩はいつだって駄目なものです。何言っても駄目です。根がアホだから。(笑)
クレイマー・クレイマー。
あの感動の映画に関するものかと思ったら・・・。(泣)

投稿: 信天翁 | 2007.04.04 22:59

信天翁さん、コメントありがとうございます。

すみません、せっかくの名画が私のつまらないダジャレで堕ちてしまいましたか…m(__)m。
でもどうしても最近は、こういう気持ちでふっと口をつくことが多いんですよね。

今回の件も、純粋に映画が見たいというのであれば、JALの対応で充分了承できるものだし、お互いに席を替えることもできたはず。
それをやらないで文句言っている姿は、本当に見苦しいものです。

投稿: まりあ | 2007.04.12 01:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11005/14481000

この記事へのトラックバック一覧です: クレイマー・クレイマー:

» 初めての海外旅行の情報 [初めての海外旅行の情報]
海外旅行は楽しいですね!でも残念なことに現地で事故や怪我、病気のトラブルにあってしまう場合があります。そんなときの対処法の情報をサイトにしました。 [続きを読む]

受信: 2007.04.02 13:04

« プレゼント | トップページ | さんのぉがーはい »