« タオルアート(1) | トップページ | タオルアート(3) »

タオルアート(2)

Twl_0001 ドアを開けた途端に、今にも飛びついてきそうな物体。

思わず一瞬一歩引きました。
天井からぶら下がっていたのは…

タオルな『サル』。

天井の板が一部ずらされて、そこからぶら下がっていました。

これは結局自分では(もったいなくて(笑))触れなくて、午後外から戻ってきたら別のアートに変わっていたので、一体どういう風に作られたのかはわからないんですけど、日本の専売特許『折り紙』に、こんな『サル』の折り方はあるのでしょうか?

私の部屋を担当していてくれたモハメットさん、まだまだ驚かせてくれました。
夕方再びドアを開けた瞬間には…

(次回に続く)

|

« タオルアート(1) | トップページ | タオルアート(3) »

「旅と心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11005/15411777

この記事へのトラックバック一覧です: タオルアート(2):

« タオルアート(1) | トップページ | タオルアート(3) »