« 二週間 | トップページ | 宝石箱 »

滝の裏側

滝の裏側
ナイアガラには「ジャーニービハインドフォールズ」というアトラクションがあるけど、ここでは自然に裏側が楽しめる。

雷のような水の音が、くぼみの壁に反響し、山々にこだまするところから名付けられた「雷滝」。

落差180mの八滝と共に、滝巡りの名所となっている。

あ、異国ではありません。
信州の松川渓谷です。

|

« 二週間 | トップページ | 宝石箱 »

「旅と心と体」カテゴリの記事

コメント

雷滝?今度は中国? 八滝?日本で七滝ってのはどこだったかなぁ。 え?信州? 見慣れない風景をここでみると日本じゃないと思い込んでしまいますねえ。これは水量が多いほうなのかなぁ。 

投稿: | 2008.10.30 08:29

遅くなりました。信じられないことが起きましたね!まったく単なるニアミスなんてもんじゃない位です!だって健太はハワイの人間、その健太とまりあちゃんが日本のそれも松川渓谷で、、「うらみの滝」を同じようにアップして!!!impactあー、願わくばあそこでまりあちゃんと「ばったり!」ってなってたらもっと素晴らしかったのにheart04今回はこれで帰ります。連絡できずにごめんなさいsweat01

投稿: 健太 | 2008.10.31 10:54

惑さん、コメントありがとうございます。

時期的に水量は一番少ないものと思われます。
日本にもまだまだ自然の美しいところはたくさんありますね。

投稿: まりあ | 2008.11.01 13:57

健太さん、コメントありがとうございます。

あそこで「あれっ?」
とお互い気づいたら、そりゃもうそこいらのドラマ以上の奇跡と感動がわき起こったでしょうね!

本当に不思議。
でも残念でした。

健太さん、またお会いできる日を楽しみにしています(^_^)。

投稿: まりあ | 2008.11.01 14:00

トラックバック有難うございます!このところ続けて頂いていながら、長らくトラックバックをしていないのでどうやるのか忘れました、、(汗)。教えてください!

投稿: 健太 | 2008.11.06 19:16

健太さんへ

トラックバック、私もあまり使わないのですが、
私のこのページの「トラックバックURL」をコピーして、管理画面の入力欄にペーストすると、丁度私のページの左側に表示されます。

「あの記事どこだっけ?」
と思う時に役立ちますね。


あそうそう、時々変なトラックバックが送られてきますので、チェックして無関係なサイトはお掃除した方がよいですよ。

投稿: まりあ | 2008.11.14 07:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11005/42942753

この記事へのトラックバック一覧です: 滝の裏側:

« 二週間 | トップページ | 宝石箱 »